ホーム » 家にある飲みきれないお酒は売る方がいいの?

家にある飲みきれないお酒は売る方がいいの?

無理して飲むよりは売る方がいい!

お中元や誕生日プレゼントでも、定番のギフトとして人気の高いお酒。たくさんもらう家庭では、飲みきれずに余ってしまうこともあるんじゃないでしょうか。飲まないままどんどんボトルが溜まっていって、家の中を圧迫してしまうことも。ボトルを空けるために無理に飲もうとすると肝臓にダメージが溜まってしまうので、それよりはお酒の価値が下がらないうちに売ってしまう方が、現金に換えることができますからメリットが大きいんですよ。

どこで買い取ってもらえるの?

リサイクルショップやリユースショップなら、お酒の買取を行っている所も多いですから、普通の中古買取業者に行けば買い取ってもらうことはできます。でも、そのお酒の価値をちゃんと鑑定してくれるところの方がいいなら、お酒の買取専門の業者にした方がいいですよ!お酒の買取専門業者は、最初は片手で数えるくらいしかありませんでしたが、今ではその数もかなりのものになっています。新しいリサイクルのジャンルとして注目されているんですね。

少しでも高く買い取ってもらうには?

一般的に中古品の査定に影響する項目は、お酒を売る場合でも同様です。つまり、少しでも保存状態が良くて、見た目がきれいなものの方が高く売れるという事なんですね。査定に出す前に、ボトルのほこりや汚れをキレイにふき取っておくだけでも違ってきますよ。古いお酒ならではの雰囲気と、ただ古ぼけて汚れているのでは全く意味合いが違いますからね。グラスなどの付属品がある場合は、少しでも揃っている方が査定額もプラスされますから、まとめて売ってしまいましょう。

お酒の買取は通信販売のサイトを利用する方法がおすすめです。出張もしくは宅配による査定を自宅から依頼できます。

2017年11月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930